〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-26 第七砂川ビル6階
(JR秋葉原駅 昭和通り口から徒歩1分・日比谷線秋葉原駅2番出口から徒歩10秒)

完全予約制

診療時間:10:00~13:00/14:00~18:30
初めての方は、必ずお電話でご予約の上御来院ください。
休診日:日曜・祝日

お電話でのご予約・お問合せ・ご相談はこちらへ

03-3255-6480

「感染症対策安全対応」(オンライン相談・オンライン初診診療・外来抗体・PCR検査・外来口腔診療・通院期間中の説明の流れ)

 新型コロナ感染の抗体検査を前提にした当クリニックの受診の流れをご説明します。

 2020年5月からは、患者さまは、電話またはオンラインで相談もしくは初診診療→外来来院(抗体検査のみ、必要に応じPCR検査)→2度目外来 口腔内診療開始→通院期間中の診療計画、注意事項などのご説明との流れで患者様と医療従事者の新型コロナウイルス感染のリスクを最大限低減させて、外来診療およびオンライン診療でデジタル歯科に基づく診療サービスを提供しております。なお、通院がお一人では困難な場合には、往診、訪問診療を行いますが、実際に口腔内診療する場合は、往診先で抗体検査を実施させていただきます。

もしご利用までの流れにご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にご予約・お問合せください。

お問合せ・ご予約

お電話でつながらない場合は、メールを頂けば、ご返信差し上げます。

まずはお電話もしくはフォームよりお問合せ・ご予約ください。緊急性の度合いとご予約の混み具合に応じて、歯科医師が電話またはオンラインで対応し、オンライン初診の日時を決めます。相談は20分まで無料ですから、まずは相談との申し出をされてください。この後、診療に移行する場合は、カメラやFAXがございましたら、保険証を撮影してご送付いただきますが、相談までは必要御座いません。

オンライン初診

患者様と当方の通信環境によって使用するアプリとデバイスを決めさせて頂きます。

 オンライン初診予約日時に、スマートホン、PC, ipadなどをご用意頂きます。(固定電話や携帯電話通話のみでもオンライン診療可能です。)患者様の意思疎通やオンライン機器利用困難な場合は、ご家族や施設職員の方に補助をお願いする場合もあります。

○患者様がカメラをお持ちでない場合も、経験豊富な歯科医が参考イラストなどを使って具体的に聞き取ります。(カメラなしPCありの場合)

○患者様がカメラをお持ちの場合は、問題点を実際に見せていただくことが可能です。(Webカメラ、スマホ、ipadを利用)

歯周病の患者様:現在使っている歯ブラシ、電動歯ブラシ、歯間ブラシ、フロスなどをご用意ください。

義歯の治療の方:義歯、好物のお食事やおやつをご用意ください。

脱落の方:取れた差し歯やブリッジをご用意ください。

ご用意いただいたものを詳しく調べて、患者様の問題の原因を分析し、予防的要素を含めた治療をいたします。

☆オンライン即時対応
・投薬、処方箋発行
・義歯、ブリッジ、仮歯などの預かり修理。
☆デジタル診療を当院で受診し補綴をしている患者さま
・オンライン診察の上、来院せずに、仮歯もしくは仮義歯をデジタル作製いたします。(この場合は、型どりなどを行わずに、過去にデジタル歯科で作製したデータからあらかじめ技工物を作製しておくことも可能です。)外来診療時に脱落した仮歯もしくはあらかじめ作成した仮歯を装着します。身体のご不自由な高齢者がお使いの義歯については、御来院せずに担当医がご自宅まで出向き調整の上、装着いたします。

初めての外来:抗体検査

「新型コロナウイルス抗体検査」
当クリニック参考例:陰性

 初めての外来通院時に、新型コロナウイルス抗体検査を行います。ウイルス抗体検査所要時間は受付会計を含めて30分ほどです。(自費税込10,000円)診断書が必要な場合は、来院前に申し出されてください。(自費税込3,000円)抗体検査のみの目的の受診はできません。
 当院のすべての通院患者様および医療従事者は陰性であることを確認しております。なお、抗体検査で陰性確認された患者様が実は陽性であったという可能性は原則御座いません。例外は、感染してから抗体ができるまでの期間3日から2週間前後と諸説いわれております。この期間に陰性判定した場合のみです。他方、抗体検査で陽性の判定が出た患者様の内の数%~10%にはPCR陰性であった方がいるというデータ(調査対象は数千人です。)が発表されております。したがって、抗体検査で陰性と判定した患者様の正確性はほぼ100%です。しかし、前述の抗体産生期間などを考慮して、陰性結果確認から1~2週間の待機後に初めて外来での口腔内診療が原則始まります。当クリニックでは、通院期間の長い方や医療従事者は定期的に複数回の検査を繰り返していきます。したがって、ご本人様のコロナ感染の陽性確認といった意味以上に、診療室の空間に陽性患者様の出入を最小限にして安全を維持しております。勿論ご家族様にご高齢者や有病者などの重症化リスクの高い方が同居する場合にもより安心して外来受診が可能です。 仮に患者様に陽性結果が出た場合は、適切な医療機関に精密検査および必要な優先診療を依頼いたします。完治後に、歯科診療を開始させていただきます。
 なお、初回の外来は原則院内滞在時間を最小限にさせて頂きます。本来検査結果は採血後15~20分で出ますが、状況によりましては、検体採取(採血)が終わりましたらご帰宅頂き、当日中にオンラインでお知らせすることもございます。こちらの場合の診療室滞在時間は10分以内も可能かと思われます。また、コロナ感染症の流行状態の変化や患者様の状態によっては、担当医の対応も柔軟に変更していく場合もあります。
 オンライン初診以降に1日3回以上の検温記録をしていただき、風邪症状のないことをしっかり記録上も残し証明いただいた場合には簡単な応急処置を行う場合もありえます。また、感染してから抗体ができるまでに一定の期間かかりますので、抗体が存在しなくとも感染している場合があります。このため、口腔内の診療は同日にはおこないません。当クリニック内でマスクを外すことは一切ありません。(オンラインでご自宅での手指洗浄および消毒、検温表の記載をご指導します。)

ご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

抗体検査陰性:外来口腔診療の開始

 潜伏期間および抗体産生期間(まだ、十分に解明されているわけではございません)を考慮して、患者様の陰性確認から14日以降に口腔内診療を開始いたします。診療室内のすべての人が感染していない安全な状態であることを確認し、歯科診療を行います。抗体検査で陰性が確認された方のほぼ100%がPCR陰性となります。しかし、陽性と確認された方の数%~10%が、実際は陰性の場合があります。
 
これは、試験薬の正確性を陰性の判断に振るのか陽性の判断に振るのかという問題です。したがって、現状の抗体検査でも臨床上の安全を担保することが可能となります。
 唾液PCR検査:当クリニックでは必要に応じ唾液を採取してPCR検査を行っております。2020.06.11より 

 

 

抗体検査陽性:PCR診療へ

 仮に、陽性となれば、当院から連携先医療機関もしくは行政機関に診療情報提供書を提出し、原則、お待ちいただくことなくただちにPCR検査となります。PCR検査により陽性が確認されれば、感染症に対する診療を優先して頂きます。(文京区事例。最終判断は行政区単位で異なることもあります。)

ご通院期間中の診療やお薬などの説明

 上記Step1~5の過程を経て、通院のたびに発熱や風邪症状が当日もないことを確認しながら、診療室内で口腔診療を行います。しかし、診療室内での医療従事者と患者様の直接会話はマスクをしていても短時間にして、オンラインで当日、前日に確認や説明を相互に取れる体制を確立しております。診療の受付段階および抗体検査、2回目外来での初めての口腔内診療の開始、診療室における滞在時間と会話量の最小限化を実施します。他方、デジタル機材を用いて患者様特有の口腔環境の下でのオンラインデジタル歯科説明をおこなっております。
 通院期間中に患者様が使うカメラ(スマホやWebカメラ)の品質が良いものですと奥歯を除く前方の歯であれば、いくつかの判断ができる場合もございます。

メンテナンス

 治療が終了しますと経過観察やメンテナンスに御来院いただくこととなります。感染症の流行状況に応じて、患者様の安全と健康を優先したメンテナンス間隔と対応を判断いたします。原則、すべての補綴物はデジタル製作となりますので、メンテナンス、アフターケアーにおいて修理、再製に際して、クリニック滞在時間短く通院回数少なくスムースに行えます。

ご予約・お問合せはこちら

お電話でのご予約・お問合せはこちら

03-3255-6480

診療時間
10:00~13:00/14:00~18:30
当院はすべての時間帯で、完全予約制です。かならず、事前にご予約ください。また、深夜・早朝・日曜・祝日でも、日時ご相談いただければ診療可能です。
休診日
日曜・祝日

診療時間(完全予約制)

 
午前 ×
午後 ×

診療時間
10:00~13:00/14:00~18:30
休診日
日曜・祝日